京都グルメ(14)イオンモールKYOTO BURGER&PUB シュッシュポポン

京都駅の近くにある「イオンモールKYOTO」内にある、鉄道模型を見ながらごはんが食べられるお店です。

見るページによって名前がマチマチなのは、なぜだ?

・BURGER&PUB シュッシュポポン
・鉄道カフェ スチームロコモティブ イオンモールKYOTO店
・ポポンデッタ イオンモールKYOTO店

一応、イオンの公式ページに「BURGER&PUB シュッシュポポン」って書いてたから、これが正しいものとしよう。


イオンモールKYOTOに来るたびに、うちの子がお店の中の鉄道模型を見ては、
ここに入りたい!って言ってたので行って来ました。

まず、鉄道模型がメインのお店なので、味にはそんなに期待してません。
あと、ある程度、割高なんだろうというのも分かった上で入ってるのですが、
それでも残念な点がいくつか・・・。

鉄道模型自体はとても良かったです!
鉄オタじゃないから詳しいことは分からんけど、子供も喜んでたし。
模型内の五山の送り火が、定期的に点火したりするのも楽しい。

うちの子は、こまちに大興奮。
IMG_3674.JPG



では、残念な点に行きましょう。


1.やる気がない。

これはまずいです。
このお店、鉄道模型にパワーを全振りで、他へのやる気がないです。

以前にこのお店に入ろうとしていた時は、お昼時にも関わらず「料理が出せません」の貼り紙が貼ってたし、
今回行った時は、お昼前で特別混雑してる風でもないのに「料理の提供に30分以上かかります」と店員にイヤそうな顔をされました。
完全に、「30分以上かかるんだから、アキラメロ」感がすごかった。

そんなに手が回らないなら、肉系のメニューをやめたらいいのに。
客は鉄道模型を見に来てるんやし、ドリンクと軽食だけでも成り立つんちゃうの。

ちなみに店員さんは、完全にアルバイトオンリーで、
教育もされている形跡がない。

このお店にしっくりくる表現を探していたのだが、これやわ。
「鉄道サークルが、学祭で喫茶店やってみました」



2.割高を超えている。

これ、うちの子が頼んだドクターイエローのランチです。
IMG_3670.JPG

この内容で780円は、さすがにキツイ!
レトルトカレーに、ちょっとからあげが付いてるだけやで!?
ガストやったら290円やろ。

しかもこの店、水とか食器とか、全部セルフやのに!!!


ただね、鉄道模型を楽しむお店やから、しょうがない。

普通のお店の相場の「2倍以上」はする。と思うことにする。

ただ、こうなると、自分が頼んだ「上ハラミとハンバーグのセット2000円」って、どうなるの・・。
相場で言うところの、1000円以下のハラミとハンバーグって、相当やばいやろ!
(クソみたいな肉やろ!)
不安がつのる。


3.肉とハンバーグ

恐る恐る「上ハラミ」を食べてみると・・。
ハードルが異常に下がってたこともあって、まだ、イケる!
肉はカスカスやけど、ハラミの味はするぞ!
セーフ!

※「上」ハラミ、というネーミングにイラつくけどな。
 どこが上やねん!!

そうすると、ハンバーグは!?
おー!これは、牛肉の味はするぞ!
ただ、想像以上にカッスカスでパッサパサや!!


4.水が激マズ

めっちゃまずい。
普通に、水道から浄水器も通さずに、じゃーっとコップに入れただけやろ、これ。
昔の喫茶店レベルやん。



というわけで、気になる点はいくつかあるが、
このお店は、鉄道模型を愛でながら食事が楽しめるわけで、
料理の味や値段をグチグチ言うのは、野暮というもの。

※散々言ったけどな!

子供も喜んでたし、ある意味楽しめました。

また行くかどうかは・・・うーん、ちょっと躊躇するかな。





スポンサードリンク